記事一覧

台風の備え大丈夫ですか?

先日の台風15号、特に千葉県では停電などいまだに苦しんでいる地域があります。早期の復旧望んでます。私自身も千葉県出身なので気に掛けております。私たちができる事といえば、台風から、お住まいの家を守る事です。以下写真は、特に今回の台風の影響での現状写真ではありません。梅雨明け後に施工致しました。 Before 屋根の棟瓦がズレてます。この様な状況を放置していると、雨漏れの原因にもなりますし、台風などの
続きを読む

遮熱でエコ

こんにちは、毎日梅雨空で憂鬱な日々ですね。 7月15日は海の日でしたが、そんな陽気でもなく、梅雨明けが待ち遠しいです。 例年なら、気温が夏日なって日ちらほらしていた記憶がありました。 そんな夏の暑さをしの為、エアコンなどの光熱費を少しでも圧縮しようとして、営業所の屋根に遮熱塗料を塗りました。 before 黒い鉄板の屋根で、熱が吸収しやすい状態でした。 after 比較的熱が吸収しにくいグレー色の
続きを読む

泉営業所 リニューアルオープン?

はじめまして、この度横浜泉営業所に異動になりました。古川と申します。 泉区・戸塚区・藤沢市にお住まいの皆様よろしくお願いいたします。 リニューアルオープンオープンとうたっていますが、特別ショールームの展示品の入れ替えなどおこなったわけではありません。 お店の看板に水まわり館とうたってますが、外壁塗装もやりますし、全面的な改装もやっております。 関東本社で一級建築士事務所の登録していまして、一級建築
続きを読む

趣味と納戸を兼ねた部屋 by・ARCHITECT HIDE

こんにちは、ニッカホーム鶴見営業所の古川です。 今回はとある場所のベランダのスペースに部屋を作ってみました。 趣味のお魚を鑑賞する水槽を2槽置くのと、納戸のスペースとして作りました。   before     after 床はヒノキ柄のフローリング、サッシは【YKKAP】 樹脂複合アルミサッシ(屋外面はアルミ・内側面は樹脂製で、結露など発生を抑えるものです)、硝子はL
続きを読む

すきま風お埋めいたします。見合った代金はいただきます。

こんにちは、ここ数日関東地方は、雪が降ったりと寒い日々が続きます。 わたしも、外から暖かい事務所に入ると、寒暖の差で血圧上昇して、いつポックリいくかわからない状況です。今朝は、上が165,下が105で、お店に出勤してがんばってます。 今回は、築50年越えのお宅で、サッシが木製で、建付けが悪くすきま風びゅうびゅうといったところ。 お客様のお悩み解決いたします。 それに見合った報酬はいただきます。 &
続きを読む

窓で暖かく

横浜鶴見営業所の古川です。 今年の関東地方の冬は例年に比べて暖かいようですが、たまに急激な寒波がやってきます。 長い人生、ある日突然死が訪れる場面があります。 私自身も血圧が高い方など、何かが死のスイッチになって命を落とすかもしれません。 ですので、常に悔いのない人生を心がけましょう。 なんて、怖い話してすみません。 ただ、冗談ではなく、死のスイッチは存在します。 それは、ヒートショック。 暖かい
続きを読む

激落ちバブル

皆さんこんにちは。 ニッカホーム横浜鶴見営業所の主任建築士古川です。 今年もあとわずか、平成の最後のクリスマス、年越しですね。 今年もおかげさまで、多くのお客様にお仕事を頂きありがとうございました。 今回は前回の続き、タンクレストイレを取り付ける前に、水圧の確認をいたしました。 そして、そのトイレのおでましです。 もしかしたら、某メーカー担当者から、「それはないでしょう」といわれるかもしれませんが
続きを読む

取り付ける前に

こんにちは横浜鶴見営業所の古川です。 本日は、某メーカーのタンクレストイレを交換する前の下調べをご紹介します。 今回は、マンションの11階で、一般的なロータンク式のトイレから、タンクレスの便器に交換するのにあたり、注意しないといけない点がありました。 それは水圧です。マンションによって高層階だと稀に水圧が弱く、上手く可動出来ない場合があります。 今回は、念のために事前に調べました。 今回に器具は、
続きを読む

お家のお化粧直し 屋根・外壁塗装

こんにちは横浜鶴見営業所の古川です。 今年は強力な台風が上陸して、各地で甚大な被害をもたらした一年だったと思います。 そんなこんなで、戸建てに住まわれているお客様。弊社のイメージは、水回り専門店となってますが、外回りも得意です。 今回は手前のご自宅、奥のアパート2棟の塗装工事を請け負わさせていただきました。   屋根・外壁の塗装って、永久的にもつものではありません。 紫外線による塗膜の劣
続きを読む

あんなこといいな、出来たらいいな

こんにちは、横浜鶴見営業所の古川です。 リフォームって、あんなこといいな、出来たらいいなっていう世界だと思います。 ただ、思い描いていても、実際調べてみたら不可能だったり、可能だったりするのがリフォームです。 だから、お客様一人一人がリフォームの構想を練る、それを形にするために、検証して形にするのが我々です。 今回はその一つとして、屋根裏のスペースの有効利用。 部屋の天井を開口します。 屋根裏(小
続きを読む

対面キッチン 吊戸をなくして開口部を大きく

こんにちは、鶴見営業所の古川です。 今回はキッチンの工事の紹介です。 もともと対面型で、小さな開口部がありその上に吊り戸がありました。よくある間取りです。 だだ最近の新築での流行が、対面型で吊戸がなく、天井まで壁がなく開口されているつくりです。 今回は、キッチンの入口上に分電盤があった為、その下で開口しました。   before   after キッチンはLIXILのシェラI型
続きを読む

猛暑が続きますね・・・

こんにちはニッカホーム横浜鶴見営業所の古川です。 毎日夏日が続きますね。 皆さん熱中症にならないように、水分をとったりしてくださいね。 今朝、前々からショールームのショーウィンドーの汚れが気になったので、開店前に水撒きしつつ掃除しました。 綺麗になりました。 ガラス張りなので、西日が強い箇所のガラスはかなりの温度になります。 おかげでエアコンの効きが悪いです。 そんな事、ご自宅でもありませんか、南
続きを読む

水漏れ、電話1本すぐ参上

横浜鶴見営業所の古川です。 こんばんわ 本日は、洗面化粧台での水漏れについてお話します。   洗面所の下での水漏れというと、排水、給水、給湯とありますが、排水が漏れた場合は、排水を流さなければいい話ですが、水、お湯となると止めないといけません。 まず、ほとんどの洗面化粧台の下には、アングル止水栓といわれるものがあります。ハンドルタイプなら蛇口同様時計回りの逆に回せば止まります。 落ち着い
続きを読む

使いやすさ・掃除しやすさを求めて トイレリフォーム

こんにちは、ニッカホーム横浜鶴見営業所の古川です。 1年で一番ジメジメした季節になりました。   この時期、雨の日が多く、また湿度が上昇して。蒸し暑さを感じます。 住まいでいうと、そういった環境でカビが生えてくるなどします。 浴室などのタイル目地などにカビが繁殖すると掃除が大変です。 今回は浴室ではないですが、床と腰壁がタイルの、ある施設のトイレのリフォームをご紹介します。  
続きを読む

バージョンアップ

横浜鶴見営業所の古川です。 この度、バージョンアップしました。 っていっても、自分がサイボーグってわけではなく、建築士の資格をもった自分が所定の講習をうけて資格をいただきました。 本年4月より、宅地建物取引業法が一部改正され、既存住宅の売買時に「既存住宅状況調査」に関する説明が義務付けられます。 そして、その調査する業務ができる資格をいただきました。 写真撮影失敗して、2重顎が目立ちます。 次回更
続きを読む

ニッカホームfacebookページ