横浜泉店ショールーム

窓による断熱リフォーム

こんにちは

ニッカホーム横浜泉営業所です。

この度ショールームに一部新しい展示を増やし、プチリニューアルいたしました。

このショールーム自体、築50年越えの古い木造家屋、1階から2階の階段室・ホールのアルミのサッシに薄い3㎜単板ガラス、夏は西日で熱く、冬は寒さがガラスと通し寒い空間です。

夏、冬ともエアコン全回。そこで思いついたのが、内窓をつけて、ショールームの断熱。光熱費の削減、そして3種類の展示でお客様に現物を見ていただいてイメージをつかんでいただく事。

古い外側のサッシと設置した内窓のフレーム、ガラスを触れていただいて体感できます。

建築基準法第一章第一条に、以下のような事が書かれてます。

 

第一条(目的)

この法律は、建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、国民の生命、健康及び財産の保護を図り、もって公共の福祉

の増進に資することを目的とする。

 

この言葉を忘れず、これからも士業に努めてまいります。

DSCF4959.JPG

DSCF4960.JPG

DSCF4962.JPG

 

グレーの内窓は単板3㎜ガラスで、写真が見づらいと思いますが、6.5度の差

下のウッド調の内窓は、Low-E複層ガラスでなんと10度の温度差。

初老に近づいた私にとって快適な空間になりました。これをお客様に幅広くお勧めしていきます。

初老のただの二級建築士からでした。


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ